semirepublican

今回は自動運転時代を想定して、配車システムの企画書を作成しました。

これも世間では言われているようなものですが、自分で考えて書きました。

企画書を書いていて思ったのが、二つあります。

1.実際に書いてみるといろいろ想像が広がる

いらすとや様のフリー素材を使っているのですが、最初はタクシーぐらいかなと思っていたけど、いろんな絵を見るだけでこれにもお応用できる!というのがいろいろ出てきました。

こういうのはやはり実際に書いてみないと気付かないかったと思います。

2.企画書は目的を作ることかも

これは現在、思っていることですが人が何をするにも目的があります。人が何もしない時も何もしたくないと目的があるとすると、すべてのことに目的があると考えられます(たぶん)。それをうまく叶える方法を考えるのが企画かなとおもいました。

今回もかなり粗削りなものですが、とりあえず今は量をこなすことを優先でやっていきたいと思います。



とりあえず初めての提案書

取りえず初めての提案書?が作成できた。
慣れてないせいか時間がかかったけど、練習していくことでもっと生産性を上げていければいいかな。

今回、公開した内容はどこにでもあることだけどしょうがない。
これからも提案するアイデアなども発想法なども勉強していいものを書いていきたい。

自社の宣伝でYouTubeを使う方法を考えた

フリーランスの人で仕事をもらうにはエージェントに登録するなどして仕事をもらっている人しか知らない。

しかしYouTubeを見ると、メディアに寄稿して名前を売ることで仕事をもらう人もいるらしい。

しかし、YouTubeで有名になった人は見たことがないのでそれをやってみようかなと思った。
そうするとキッズ向けになってしまうのかな?
それなら自分でもできそうな気がしたけど、企業からオファーが来るのかが分からない。

オファーが来なかったらアクセス数で稼げるかが心配。
フリーランスになっても収益をどう得るかで心配になっている。
よくもこんな感じで独立したもんだと昔の自分を褒めたくなってくる!

つながりがなかったorzのでセミナーに参加します。

フリーランスになったはいいけど、いろいろな仕事をするにはつながりがなかった。

今まで通りの企業に常駐してシステム開発を続けていけるけどそれ以外にもチャレンジしてみたい。

けどネタが思い浮かばないので異業種の人と交流していろいろ発想できるようになるためにセミナーに参加することにしました!

これからも頑張っていきます!

(269) 455-0048

google cloud platform は使った分お金がかかるのでgoogle apps scriptで代替え出来ないか調べた。
色々、調べたがwebアプリケーションは作れるけど大変そうだった。
もうちょと調べてみないと何とも言えないかな。

ただ、上手くいけばGCPよりも安く済むはず‼️

 

フリーランスになってみたものの

何をしていいかがわからないのが困ったものです。

今は、基本的にIT土方として活動しているのでその延長なんだけどゆくゆくはなんか製品を作りたい。

ITなので在庫管理費はかからないし。

起業して分かったのは自分の企画力?やマネジメント?の無さだ。

いろいろ作ってみようかなと思うんだけど何から手を付けていいのかがわからない。

売れるかもわからないからやってみること自体が無駄だと思って堂々巡りになる。

IT土方に慣れたせいか何を作りたいかはお客様が決めてくる。

そうすると初めから枠が設定されてその中でシステムをどう動くか説明して、あとは作るだけだった。

将来的にはWebサービスを作りたいなぁ。うまくいけばずっと儲かりそうだから。

ただ、Webサービスを作ってずっと赤字だったなら泣ける。

WebサービスにしてもSNS的なものにするとユーザーの書き込みを監視しないと文句が出てくる。

昔のGreeやモバゲーも沖縄に監視センターみたいのを作ってSNSの監視をしていたみたいだし。

そうしないと、変な大人が子供をだましていろいろやってくるみたい。

そうなるとBtoBが安全なのかなと思ってしまう。

(954) 806-1376

最近、AI関連で出てくる内容として画像判定等あるけど

その中でボットというのもある。

ネットでどうやったら実現するか調べたらその中で、

リクルートテクノロジーズのA3RTのTalk APIを発見した。

(609) 898-8269を見ていくと気になったのが、

『他人の名称・メールアドレス・住所・電話番号など個人を特定しうる情報はアップロードしないでください。』

という文が出てくる。

個人的には下記のことが浮かんだ。

  1. アップロードしたデータがたぶん再利用されているんだろうなという憶測
  2. 個人情報と絡めないボットは検索と何が違うんだろうということ

1.に関しては、まぁほかの人がTalk APIを使って突然、個人情報が出てきたら困るのでやめてほしいということはわかる。

自分が致命的だなと感じたのは2.の部分である。

個人情報を絡めないなら検索で十分じゃない?

私のイメージは、ボットアプリについて今はテキストでのやり取りだけど、

将来的には執事のようなものになると考えている。

そうなると、個人情報を使うのが必然となる。

何かボットアプリに話しかけると質問者の状況を考慮して回答しないと

役に立たないと使う人が判定してしまう。

これからAIを作るときには、個人情報を保護しながら汎用的な動作をする仕組みが必要だと感じた。

まぁ、感じただけでどうやればいいかわからないけど。

AIについて考えた

今日は、AIについて考えた。

AIが発展した経済は供給能力が過剰で需要はどうなるだろう?

もしかしたら国民全員が働かなくてもいいかも。

そして発展途上国が消えてなくなるのかな?

でもAIはあくまでソフトウェアであってハードウェアは地道に作る必要があるから発展途上国が消えてなくなるのは100年200年かかるのかな。

上記の本でディープラーニング勉強したけど何に使っていいのかわからない。。。

ほかにもいろいろ考えをまとめる必要があるみたいだ。

WordPressに載せる写真を撮りに行った

WordPressのテーマ:Twenty Seventeenには、

大きな写真が載っているが自分がつける写真はなかった。

そのため、今やっている『あじさい祭り』と竹島水族館に行ってきた。

とりあえずいろいろ取れてけど、疲れたので明日更新する予定。

あじさい祭りはまた3分咲きだったので、

暇なら時間を置いてもう一度行くかも。

(833) 647-9332

今日は『やりたいことを仕事にする。』というセミナーに参加しました。

全2回の1回目なので起業の仕方とミッションについて話を聞いた。

改めて自分のミッションは何なのかと考えたら特にない!

あえて言うなら自分が企画したシステムをリリースしたいってことでしょうか。

それを認識できてよかったです。